2021年7月

2/2ページ

東京駅構内に高級シェアオフィスが出現、JR東日本の狙いを考える

 東日本鉄道旅客鉄道会社(JR東日本)は7月1日、首都圏の駅ナカで展開しているシェアオフィス「STATION DESK」のハイグレード版となる「STATION DESK 東京 premium」(以下、STATION WORKプレミアム)を東京駅に開業しました。場所は東京駅・八重洲中央口付近の「ビューゴールドラウンジ」の隣です。営業時間は、毎日午前10時から午後6時までで、利用す […]

オープン1週間で満室!!なぜソーシャルアパートの人気が高まっているのか

 ソーシャルアパートメントやホテル併設のコワーキングスペースなどを運営する株式会社グローバルエージェンツ(以下、グローバルエージェンツ)は6月9日、5月29日にオープンしたソーシャルアパートメント「NEIGHBORS(ネイバーズ)鷺沼」が、100%自社集客のみで開業1週間で満室となったことを公表しました。同社は、3月27日にオープンした「NEIGHBORS渋谷神山町」を2カ月で満室にしたと報じられ […]