夜はバーに変身!? 新橋日比谷口に出現したBasisPoint Premiumのサービス・設備をチェック

夜はバーに変身!? 新橋日比谷口に出現したBasisPoint Premiumのサービス・設備をチェック

 都内を中心にコワーキングスペースを展開するAscent Business Consulting(アセントビジネスコンサルティング)株式会社は8月5日、新橋駅日比谷口(SL広場)徒歩1分の立地に「BasisPoint Premium新橋日比谷口店」をオープンしました。

 BasisPoint Premium新橋日比谷口店は、バーカウンター、ブース、ミーティングルーム、VIPルームが用意されています。バーカウンターは、飲食が可能なオープンスペースで、ソフトドリンクはもちろん、夜にはアルコールも提供されます。

 ブースは1人用の作業スペースで、ウェブ会議にも使えるように仕切りで各席が仕切られています。ミーティングスペースは、食事や通話が可能な完全個室となっています。VIPルームは防音完備の個室です。カラオケ機器も設置されており、商談にも利用できるそうです。

BasisPointPremium_shinbashi2
VIP ROOMhttps://basispoint.tokyo/services/bppremium_shimbashi/#/

 BasisPoint Premium新橋日比谷口店には、バーカウンターやブースといった作業スペースのほかに、キッチン、ドリンクエリアも用意されており、昼はコワーキングスペース、夜はセルフバーとして多様なビジネスコミュニケーションの場に対応する仕様となっています。

 BasisPoint Premium新橋日比谷口店の料金は、ブース席1日利用で3,300円ですが、オープンキャンペーン中は2,640円となっています。昼夜ともに使えるプレミアムプランは、オープンキャンペーン中は入会金が無料で、月額44,000円です。

BasisPointPremium_shinbashi1
BAR COUNTERhttps://basispoint.tokyo/services/bppremium_shimbashi/#/

 シェアオフィス業界は、各社が様々な付加価値を打ち出しており、BasisPoint Premium新橋日比谷口店の各種サービスも、他社との差別化を図るための施策と考えられます。コロナ禍で仕事場所や移動場所が制限されるようになっていることから、BasisPoint Premium新橋日比谷口店は、新しいワークスペースとして認知度が高まることも期待されます。

 一方、WorkOnは、アルコールを提供することもなければ、カラオケ機器を設置することもなく、BasisPoint Premium新橋日比谷口店に比べサービスや設備が貧弱に思えるかもしれません。ただ、おひとり様専用というコンセプトのもと、静かで快適な環境の提供を目指すWorkOnには、数多くの利用者が訪れているのも事実です。

 おそらくシェアオフィスに完全無欠唯一の正解はないのでしょう。シェアオフィス各社が、それぞれの得意分野で、それぞれのお客様に付加価値を提供していくことが、業界そして利用者にとって好ましい結果につながると思われます。

 新しいワークスペースWorkOnは、BasisPoint Premium新橋日比谷口店に負けないよう、従来型のワークスペースでもなければ、レンタルオフィス、シェアオフィス、バーチャルオフィス、カプセルオフィス、サテライトオフィス、ワーキングスペースでもない働く場所として、そして従来型の貸し会議室、ミーティングルーム、サロン、スタジオ、イベントスペースとは違う予約ルームという形式で、これからも皆様に貢献できるよう努力を続ける所存です。

新しいワークスペース WorkOn会員登録はコチラ【公式】

シェアオフィスカテゴリの最新記事