WorkOn 利用規約

この規約(以下「本規約」といいます。)には、株式会社ロア(以下「弊社」といいます。)が運営する「WorkOn」(以下「本施設」といいます。)を利用されるお客様全員に知っておいていただきたいことが記されています。本施設を利用されるお客様は、必ず本規約をお読みいただき、内容をご承諾いただくことをお願い申し上げます。なお、本規約をご承諾いただけない方は、本施設を利用することができません。

第1章 総則

第1条(利用規約)

本規約は、本施設を利用されるお客様全員に適用されます。

第2条(適用範囲)

本規約とは別に定められる本施設に関する他規約(以下「他規約」といいます。)においても、本規約で定めることが適用されます。ただし、本規約にて定めがなく、かつ、他規約に定めがあることについては、他規約が使われます。また、本規約の定めと他規約の定めが矛盾する場合は、本規約での定めが優先されます。

第2章 お客様

第3条(お客様の定義)

お客様とは、満18歳以上で、本規約の内容をすべてご了解・ご承諾したうえで、弊社の手続きに従い利用登録をされた方で、弊社が本施設のご利用を認めた方をいいます。

第4条(18歳未満および高校生のご利用)

保護者であるお客様同伴の場合を除き、18歳未満および高校生の方は、本施設を利用することはできません。また、青少年保護育成条例の規定により、保護者同伴の場合であっても、18歳未満および高校生の方は、23時以降5時の時間帯に本施設を利用することはできません。

第5条(利用登録の手続き)

本施設のご利用を希望される方は、弊社が運営するウェブサイトにて所定の手続きを経て、利用登録を完了させる必要があります。弊社が本施設のご利用を認めたお客様には、スマートフォンなどで表示されるQRコードが発行されます。なお、弊社は、弊社が定める基準に基づき、本施設のご利用を認めることに支障があると判断される方には、本施設のご利用を認めない場合があります。

第6条(利用登録の期限)

利用登録が完了したお客様は、お客様から登録解除のお申し出がなければ、利用登録が完了した日から1年間、本施設をご利用いただくことができます。利用登録が完了した日から1年間が過ぎた後は、お客様から登録解除のお申し出がなければ、本施設の利用可能期間が1年間自動的に延長更新され、その後も同様の延長更新が続きます。なお弊社は、お客様の利用登録が本施設の利用可能期間中であっても、弊社が定める基準に基づき、本施設のご利用を続けることに支障があると判断された場合、お客様の登録を終了とし、本施設のご利用をお断りする場合があります。

第7条(利用登録内容の変更届出)

お客様は、氏名、電話番号など登録された内容に変更があった場合には、速やかに弊社が運営するウェブサイトを通じて利用登録内容を変更ください。

第8条(お客様による利用登録の解除)

お客様は、弊社が運営するウェブサイトを通じて利用登録を解除することができます。弊社は、お客様から登録解除のお申し出を受け付けた後、弊社が管理するデータベースなどにて保存されているお客様が登録した情報を速やかに消去します。お客様は、登録解除を申し出た後、改めて利用登録手続きをするまでの間、本施設を利用することができません。

第9条(弊社による利用登録の解除)

弊社は、お客様が以下のいずれかに該当する場合、お客様に対し通知、催告、その他なんらかの手続きを要することなく、ただちに利用登録を解除することができます。

  1. 虚偽情報を登録する等、利用登録時の不正行為
  2. 利用料の不払い
  3. 他お客様に対する著しい妨害や損害発生
  4. 故意又は過失による本施設の毀損
  5. 本規約や他規約で記載されている禁止事項の実施
  6. その他、弊社がお客様による本施設利用の継続が難しいと認めたとき

第10条(お客様による表明および保証)

お客様は、お客様ご自身が以下に示すいずれにも該当しないことを表明および保証していただきます。弊社は、お客様による当該表明および保証の内容が事実かつ正確であることを前提に、お客様に本施設のご利用を認めます。

  1. 公序良俗に反する団体又はその関係先及び著しく信用に欠けると判断される者
  2. 集団的又は常習的に暴力的行為等を行い、又は行うことを助長するおそれのある団体に属している者及びこれらの者と取引のある者
  3. 無差別大量殺人行為を行った団体の規制に関する法律(平成11年法律第147号、その後の改正を含む。)に基づき処分を受けた団体に属している者又はこれらの者と取引のある者
  4. 組織的な犯罪の処罰及び犯罪収益の規制等に関する法律(平成11年法律第136号、その後の改正を含む。)に定める犯罪収益等隠匿及び犯罪収益等収受を行い又は行っている疑いのある者及びこれらの者と取引のある者
  5. 貸金業法(昭和58年法律第32号、その後の改正を含む。)第24条第3項に定義される取立て制限者又はこれらに類する者
  6. 有害物質、爆発物その他の危険物質を取り扱い、埋蔵、貯蔵、精製、輸送、加工、製造、生成、放出、投棄、移転、又はその他の処分若しくは処理をするために各施設等を利用しようとする者
  7. 各施設を危険薬物の販売等及び特殊詐欺の用途に供する者。
  8. 前各号のいずれかに該当する者を親会社その他の関連会社として有する法人

第11条(反社会的勢力の排除)

お客様および弊社は、以下の事項を確約します。

  1. 弊社、弊社の役員(業務を執行する社員、取締役、執行役又はこれらに準ずる者をいう。)又はお客様が、暴力団、暴力団関係企業、総会屋若しくはこれらに準ずる者又はその構成員(以下総称して「反社会的勢力」という。)ではないこと
  2. 反社会的勢力にお客様の名義を利用させ、利用登録をしないこと。
  3. お客様または第三者を利用して、次の行為をしないこと。
  • ア 弊社に対する脅迫的な言動又は暴力を用いる行為
  • イ 偽計又は威力を用いて弊社の業務を妨害し、又は信用を毀損する行為

第3章 お客様にしていただきたいこと(義務)

第12条(お客様が責任をとる原則)

お客様は、本施設でなされた行為ならびにその結果について、すべての責任を負うものとします。 お客様は、本施設の利用に伴い、お客様以外の方(第三者)からクレーム等が発生した場合や、弊社や第三者に対して損害を与えた場合には、自己の責任と負担において処理・解決し、場合によっては損害を賠償することになります。

第13条(支払い義務)

お客様は、本施設を利用するために、本施設の利用料を支払う義務を負います。利用料の算定方法、利用料の支払い方法などは弊社が他規約で定めるとおりとします。

第14条(QRコードを提示した入退室)

お客様は、本施設に入室する時と、本施設から退室する時に、お客様に発行されたQRコードをQRコードを読み取る機器(以下「スキャナー」といいます。)にかざし、本施設の扉を開けて(開錠して)、本施設に入退室します。

第15条(QRコードの貸与・譲渡等の禁止)

QRコードは、発行されたお客様のみが使用できます。お客様は、QRコードをお客様以外の方(第三者)に貸す(貸与する)ことや、あげる(譲渡する)ことができません。また、お客様は、QRコードを担保の用に供することができません。

第16条(ご利用のお断り)

以下の点に当てはまる(該当する)場合、弊社は事前にご連絡(催告)することなくお客様が本施設を利用できない状態にすることができます。

  1. 本規約や他規約で記載されている禁止事項に該当する行為があった場合
  2. 虚偽の情報で登録をされた場合
  3. その他、弊社が本施設をご利用されることが不適当であると判断した場合

第4章 運営

第17条(営業時間)

お客様は、本施設を営業時間の間にご利用いただけます。本施設の営業時間は以下の通りです。

  • ・月曜日から土曜日:午前7時から午後11時59分
  • ・日曜日:休業
  • ・祝祭日:午前10時から午後8時
  • ・本施設が含まれているビルの休館日(年末年始など):休業

ただし、お客様は、全館停電やその他の事由により、予告なく営業時間が変更若しくは営業中止となる可能性があることをあらかじめご承諾いただきます。

第18条(本施設の運営中断および利用制限)

お客様は、以下に掲げる事由により、事前に告知することなく、やむを得ず一時的もしくは永久に本施設の利用中断や利用制限がなされることをあらかじめご承諾いただきます。

  • 設備の保守、点検、修理
  • 火災、停電、天変地異、テロ等の事故による本施設の運営不能
  • その他、本施設の運営中断等をせざるを得ない場合

第19条(防犯カメラ)

お客様は、本施設に設置された防犯カメラに関し、以下の点について、あらかじめご承諾いただきます。

  1. 本施設内に防犯・不正防止などのセキュリティを目的とした防犯カメラを設置していること
  2. 防犯カメラで撮影された映像(以下「撮影データ」といいます。)は一定期間、弊社が運営するサーバーに保存されること
  3. 弊社が、本規約ならびに他規約等の違反、盗難、火災等の有無確認及び警察等の犯罪捜査に協力する目的で撮影データの利用及び持ち出しを行うこと

第20条(免責事項)

弊社は、以下に掲げる事由によりお客様が被った被害について、一切の責任から免れるものとします。

  1. 災害・停電・暴動などの不可抗力またはやむを得ない事情による災害、盗難、偶発事故
  2. 他お客様を含めた第三者の作為または不作為によって生じた損害
  3. 第14条にもとづき営業時間の変更または営業中止によって生じた損害もと、本施設の運営中断・停止・廃止等によるお客様の不利益。
  4. 本施設にてお客様が得る情報の正確性・完全性・有用性。
  5. 本施設の利用中に生じたお客様の損害(他者との間で生じたトラブルに起因する損害を含む。)
  6. 本施設を利用できなかったことにより生じたお客様または他者への損害。
  7. 本施設が提供するサービスの利用により、お客様が他お客様または第三者に与えた損害。

第5章 個人情報の取り扱い

第21条(個人情報)

弊社は、利用登録時にお客様からご連絡いただく個人情報について、弊社が公表する個人情報保護指針「プライバシーポリシー」に基づき適切に取扱うものとします。

甲は、乙が提供する個人情報の取扱いについては、個人情報の保護に関する法律及びその他個人情報の取扱いに関する法令(通達・国が定めるガイドライン等を含む。)に従って取扱うものとする。

第22条(個人情報の利用目的)

お客様の個人情報は、以下の利用目的の範囲内で、業務の遂行上必要な限りにおいて利用いたします。

  1. 弊社からのメールニュースや割引クーポン等の配信・発送
  2. 弊社のフェア、新サービス情報、イベント等についての電子メール、ダイレクトメール発送等による案内
  3. 弊社の新商品やサービスの企画・開発、消費者動向調査等のマーケティング活動のためのアンケート調査
  4. 社内統計資料作成(年齢構成、性別構成等)
  5. お客様からの問い合わせがあった場合、回答・調査の実施
  6. 弊社ならびに弊社関連会社の店舗・営業・商品その他に関する情報の提供

第6章 その他

第23条(本規約の変更)

弊社は、会員の了承を得ることなく、本規約を変更することができます。

第24条(準拠法)

本規約に関する準拠法は、すべて日本法が適用されるものとします。

第25条(協議)

本規約または他規約に関して、会員と当店の間で疑義が生じたときは、両者が誠意をもって協議し、解決します。

第26条(専属合意裁判所)

本規約また他規約に関して、会員と当店の間で生じた紛争は、東京地方裁判所を第一審の管轄裁判所とします。

附 則

本規約は、2020年2月1日から実施いたします。

WorkOn 禁止規約

この規約(以下「本規約」といいます。)には、株式会社ロア(以下「弊社」といいます。)が運営する「WorkOn」(以下「本施設」といいます。)を利用されるお客様(以下「お客様」といいます。)全員に知っておいていただきたいことのうち、本施設で禁止されている行為が記されています。

本施設を利用されるお客様は、必ず本規約をお読みいただき、内容をご承諾いただくことをお願い申し上げます。なお、本規約をご承諾いただけない方は、本施設を利用することができません。

本規約は、本施設を利用されるお客様全員が快適に本施設を利用していただく環境を整える目的で制定されたものです。弊社は、本規約を根拠に、お客様の行動を制限する意図を持っていません。本来であれば、本規約は制定されるべきものではないかもしれません。しかし、本規約を制定することで、お客様は本施設を快適に利用できる環境が整備されると弊社は考えています。弊社は、お客様全員が弊社のこうした考えをご理解いただけると信じております。

第1条(お客様の禁止行為)

お客様は、以下の行為をしないものとします。お客様が以下の行為をしたことで、弊社や本施設に被害・損害が生じた場合、お客様に賠償の責任が生じることをご承諾ください。

  1. 法令、本規約、もしくは公序良俗に違反する行為
  2. 本施設の運営を妨げる行為
  3. 弊社の信用失墜もしくは弊社の財産を侵害する行為
  4. 他社もしくは弊社に不利益を与える行為
  5. 弊社従業員を恐喝・恫喝・誹謗中傷する行為
  6. 本規定第2条に反する行為
  7. (弊社が認めた場合を除き)本施設を通じて入手したデータ、情報、文書、発言、ソフトウェア等を、著作権法で定められた私的利用の範囲を超える複製、販売、出版のために利用する行為
  8. 本規定第2条で定めている行為などを通じて本施設を利用する他のお客様を不快に感じさせる行為

第2条(本施設内でお客様ができないこと)

お客様は、本施設内で以下行為をすることはできません。以下行為が必要な場合、お客様は本施設を退室し、以下行為に適切と思われる場所にご移動ください。

  1. お客様のQRコードを使ったお客様以外の方による本施設への入退室(お友達が本施設に興味を示したら、お友達が本施設を利用できるように弊社への登録を強く勧めてください)
  2. 他お客様のQRコードを使った本施設の入退室
  3. 営業時間外の本施設の入退室・利用
  4. 大きな声での電話や会話(他のお客様に聞こえないように、ひそひそ声で電話・会話されるのであれば問題ございません)
  5. 大声での歌唱(他のお客様に聞こえない鼻歌なら問題ございません)
  6. 液体が含まれる食品の食事(たとえば、お湯の入ったカップラーメンを食べないでください)
  7. 匂いや香りを発する食品の食事(たとえば、カレーライスを食べないでください)
  8. 飲酒(たとえば、缶ビールや缶酎ハイを飲まないでください)
  9. 酩酊状態で本施設に入室すること(お酒はほどほどに)
  10. 喫煙(電子タバコも使えません)
  11. 匂いや香りを発する物質の散布(匂いの好みは人それぞれです)
  12. 火器類の使用(たとえば、本施設内で花火を楽しまないでください)
  13. 炊飯・炊事(たとえば、炊飯ジャーを持ち込んでご飯を炊かないでください)
  14. 本施設の改造(リフォーム希望の場合は弊社までお気軽にお申し出ください)
  15. 本施設内に什器などの物体の放置(忘れ物にご注意ください)
  16. 本施設を通じた有害なソフトウェアの提供・配布
  17. 本施設を内での物販、勧誘等の営業活動ならびに宗教活動、政治活動
  18. 本施設の建物所有者・貸主、ならびに本施設も構成する建物を管理する組合(管理組合)が定めた規則・ルールに反する行為
  19. その他、前各号に類似する一切の行為

附 則

本規約は、2020年2月1日から実施いたします。

以上

WorkOn 利用料規約

この規約(以下「本規約」といいます。)には、株式会社ロア(以下「弊社」といいます。)が運営する「WorkOn」(以下「本施設」といいます。)を利用されるお客様(以下「お客様」といいます。)全員に知っておいていただきたいことのうち、本施設の利用料について記されています。

本施設を利用されるお客様は、必ず本規約をお読みいただき、内容をご承諾いただくことをお願い申し上げます。なお、本規約をご承諾いただけない方は、本施設を利用することができません。

第1条(利用料の発生)

お客様は、本施設に入室すると利用料が発生します。

第2条(消費税等)

お客様は、消費税法上課税の対象となる利用料について、利用料に消費税相当額を付加した金額を支払います。また、お客様は、本規約に記載されている金額が、すべて消費税抜き表示であることをあらかじめご了承いただきます。

第3条(利用料の算定方法)

お客様は、お客様による本施設への入室から、本施設からの退室までの時間(以下「滞在時間」といいます。)の1日あたりの総時間数(以下「1日あたり累計滞在時間」といいます。)に対し、1分あたり8円(消費税抜き)を利用料として弊社に支払うものとします。ただし、利用料は1日最大2,000円(消費税抜き)とします。つまり、1日あたり累計滞在時間に1分あたり8円(消費税抜き)を乗じた金額が2,000円を超えても、お客様が支払う料金は2,000円(消費税抜き)となります。

第4条(利用料の免除)

お客様は、1日あたり累計滞在時間が3分未満の場合、該当する日の利用料をお支払いいただく必要がございません。

第5条(入退室時刻が不明な場合の利用料の算定方法)

お客様がQRコードを機器にかざさなかったなどの理由で、お客様による本施設への入室時刻(以下「入室時刻」といいます。)もしくは本施設からの退室時刻(以下「退室時刻」といいます。)を弊社が把握できなかった場合、弊社はお客様の入室時刻を本施設営業開始時刻、もしくは退出時刻を本施設営業終了時刻とみなし、滞在時刻を算定することがございます。

第6条(利用料の支払い方法)

お客様は、弊社に登録いただいたクレジットカードで利用料をお支払いいただきます。お支払いに必要な手数料はお客様に負担いただだきます。

第7条(利用料の支払い時期)

お客様は、お客様が入室した日の翌日(以下「支払期日」といいます。)に利用料をお支払いいただきます。お客様は、利用料を支払わなかった場合、利用料をお支払いいただくまで、理由を問わず、本施設を利用できなくなる可能性があります。

第8条(遅延損害金)

お客様は、利用料を支払期日までにお支払いされなかった場合、支払い期日の翌日からお客様が当該利用料をお支払いいただいた日までの期間を遅延期間として、年14.6%の割合で日割計算により算定した損害金を弊社にお支払いいただく可能性があります。

附 則

附 則(2020年2月1日実施)

本規約は、2020年2月1日から実施いたします。

附 則(2020年6月29日最終改定)

本規約は、2020年6月29日に改定され、即日実施いたします。

以上