都内にリーズナブルな拠点がほしい:WorkOn利用例

都内にリーズナブルな拠点がほしい:WorkOn利用例

 ケンイチさんは、大宮駅近くに事務所を構える司法書士。地元を中心に着実にクライアントを増やし、いまでは、スタッフ数人とパートナー司法書士や税理士を有する事務所となりました。

 ケンイチさんの長年にわたる着実な仕事ぶりに加え、クライアント数社が東京に進出。ケンイチさんや健一さんのスタッフが、東京の法務局や国税庁に出向く機会も増えました。

 当初のうちは、東京に行く用事をまとめることで業務の効率化を図ってきましたが、東京での業務は増える一方。かといって、東京での業務のために、新たに都内に事務所を設置すると、事務所の採算性が悪くなってしまいます。ケンイチさんは、東京の拠点をいかに効率よく確保できるか?と悩ましい日々が続いていました。

 そんなケンイチさんに事務所のスタッフはWorkOn新橋駅前店のことを紹介します。WorkOnは、1分8円の従量課金制。費用は利用した分だけしか発生しませんので、月ぎめ契約のように固定費に悩む必要はありません。しかも1日最大料金は2千円です。

 ケンイチさんにとってありがたいのは、会員登録をすれば、ケンイチさんだけでなく事務所のスタッフやパートナー司法書士・税理士さんも使えること。事務所名義のクレジットカードで登録することで経費精算も簡単です。

 WorkOnは、営業時間内であればいつ来ていつ帰っても全く問題なし。東京での用事の合間に一休みついでに利用できるので、東京でのアポの設定がより柔軟になりました。

 軽い腰痛があるケンイチさんにとってうれしいのは、WorkOnの椅子。WorkOnは、カフェなどと違い、モバイルワーカーのためが快適に作業をするために設計されているので、用意されている椅子も高性能なオフィス用です。これで長時間作業をしても、腰への負担は少なく、腰痛を心配する必要がありません。

 WorkOnを使うことで、ケンイチさんの悩ましい日々はなくなり、東京での業務は効率化されました。ケンイチさんは、スタッフがWorkOnを紹介してくれたことを感謝しているようです。よかったですね。

新しいワークスペース WorkOn会員登録はコチラ【公式】

利用例カテゴリの最新記事